現在のページはTOPページの中の旬トクで楽しむの中の旬トクイベント開催レポートの中の「特別料理教室 〜横浜の恵みをいただきます〜 地産地消を楽しむフレンチ」開催レポートのページです。

「相鉄いずみ野線沿線 環境未来都市プロジェクト」特別企画
「特別料理教室 〜横浜の恵みをいただきます〜 地産地消を楽しむフレンチ」開催レポート

相鉄ホールディングス×東京ガス
東京ガス「キッチンランド旭」で開催されました!

「相鉄いずみ野線 環境未来都市プロジェクト」の一環として、相鉄ホールディングスと東京ガスとのコラボ企画として行われた今回の特別料理教室。市内や相模原市から抽選で当選した17名の方が参加しました。

講師は、「相鉄沿線名店プロジェクト」の誘致第1号店として、2014年12月弥生台駅にフレンチレストラン「ペタル ドゥ サクラ」をオープンした難波秀行シェフです。

難波秀行シェフ プロフィール

1974年岡山県津山市生まれ。18歳から広島、東京のレストランで修業。2001年渡仏。
一時帰国し「ラ・ロシェル南青山」の石井シェフに師事し、再び渡仏。 ブルターニュ地方の2つ星、パリの1つ星、3つ星で部門シェフ等を務める。
三國清三シェフにフランスで認められ、2009年帰国。「ミクニヨコハマ」の支配人兼料理長を4年間務める。
「横浜市を全国に誇れる『地産地消』の代表都市に」と掲げる、食にこだわりを持つ料理人や地元の生産者から成る団体「濱の料理人」の副代表。
講演・料理教室等で食育の活動も行う。

当日の流れ

東京ガスの最新ガスコンロを使い、難波シェフによるデモンストレーション、参加者による実習、試食、質疑応答が行われました。

デモンストレーション

調理台にはシェフの手元を映し出すカメラも設置され、下ごしらえや包丁さばきなど、細かい部分もしっかりと見ることができます。

まず、今日使用する調味料と横浜産の食材が紹介されます。

「卵は横浜の織茂養鶏さんの卵です。味が濃くて、雑味がありません。店で出しているプリンにも使用していますが、普通の卵とはできあがりの味が全く違います。蜂蜜は横浜市役所の近くで作られた関内産の蜂蜜です。横浜の中心部にも蜜が取れる花が咲いていることがわかります。デザートに使うキウイフルーツやイチゴも横浜産です。」

他にも、パセリ、ブロッコリー、ベビーリーフ、アイスプラント、かぶ、シイタケ、芽キャベツなどの野菜も地元でとれたものです。シェフ自ら畑で収穫してきた野菜もありました。

「弥生台に店を構えたいと思った理由のひとつは、いろいろな野菜や果物を育てる農家さん、牛乳を提供してくれる酪農家さん、素晴らしい卵をつくる養鶏家さんなどが近くにいらっしゃることでした。朝、畑でとれたものをすぐにレストランで出せる喜びを日々感じています。地産地消ならではの新鮮さや美味しさ、ワクワク感をお皿にのせてお伝えしたいと思っています。皆さんもお買い物の時、食材の産地に気をつけてみてください。横浜は食材の宝庫です。」

話をしながらも手を止めることなく、前菜、メインがどんどん出来上がっていきます。前菜に使うポーチドエッグの作り方、ペットボトルを使ったドレッシングの作り方、肉の焼き方などのプロの技とコツ、科学的に裏付けされた熱の加え方に、参加者の皆さんは驚きの声を上げながら熱心にメモをとっていきます。

実習スタート!

難波シェフのデモンストレーションが終わると、6人が1グループになって、3ヶ所のシステムキッチンで調理開始です。皆さん自然と役割分担ができ、時々レシピを確認したり、肉の焼き色などを確認しあいながら、料理を作っていきます。難波シェフはシステムキッチンの間を歩きながら、アドバイスをしたり、質問に答えたり、味見をしたり。約45分間で3グループとも3品を作りあげました。

試食タイム

グループごとに完成した料理を試食します。フランス料理らしい華やかな仕上がりに皆さん大満足の様子。試食しながら会話も弾みます。

質疑応答

最後は難波シェフへの質疑応答の時間です。調味料への質問、実際に作りながら感じた疑問など様々な質問に難波シェフが丁寧に答えてくれました。

参加者のコメント

難波シェフの感想

弥生台に店を出して1年3ヵ月経ちました。以前からお付き合いのある農家さんを始め、店を出してからもたくさんの生産者の方々との出会いがありました。素晴らしい食材で料理を作ることができ、本当に幸せです。店のメニューにはそれぞれの食材の生産地や生産者さんのお名前を書いていますが、横浜産がこんなにあるのかと皆さん驚かれます。せっかく新鮮で安全な食材が身近にあるのですから、もっと多くの方々に知っていただきたいと思っています。今日の料理教室でも横浜産の食材をご紹介しましたが、これを機会に地産地消が家庭の食卓にも広がるといいですね。

皆さんの前で話しながら料理をするのは緊張しますが、食材の素晴らしさや料理の楽しさを知っていただくいい機会なので、これからも続けていきたいと思っています。

「環境未来都市プロジェクト」とは

地域の皆さんや団体を始め、行政、大学、企業も参加して、恊働で新たな街づくりを進めているものです。対象エリアは相鉄いずみ野線の二俣川駅からゆめが丘駅間で、地域の様々な資源を活かして街の魅力を上げ、多くの人が暮らし、多くの人が訪れる街を創っていくための取り組みです。

今回の東京ガス料理教室は、二俣川の東京ガスキッチンランド旭で開催されました。この料理教室はお子さまから男性まで、幅広い方にご参加いただけるたくさんのコースが用意されています。詳しくは東京ガス料理教室のホームページ外部リンクをご覧ください。

相鉄いずみ野線沿線 環境未来都市プロジェクト外部リンク

相鉄沿線名店プロジェクト

「食材へのこだわり」や「地産地消」などの魅力を持つ沿線の名店をご紹介しています。
グルメサイト「ヒトサラ」とコラボし、さらに充実したコンテンツに。

相鉄沿線名店プロジェクト外部リンク

最後に…

桜が咲くシーズンは難波シェフのお店「ペタル ドゥ サクラ」にとって特別な季節です。客席から相鉄線弥生台駅の桜を間近に見ることができるのです。ランチの時間だけでなく、ディナーの時間にはライトアップされた夜桜を楽しむことができます。店内から満開の桜と難波シェフの地産地消の料理の饗宴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

レストラン ペタル ドゥ サクラ外部リンク

現在募集中・開催中のイベント・キャンペーン

相鉄グループ各社では、さまざまなイベントを企画・開催しております。
【旬トクで楽しむ】は皆さまに楽しんでいただけるイベントをはじめ、旬でお得な情報を集めたページです。

  • グルメ
  • ショッピング
  • お出かけ
  • 暮らし

旬トクで楽しむ トップへ

ページの上部へ
  • サイトのご利用にあたって
  • 個人情報保護
  • ソーシャルメディアポリシー
  • サイトマップ