傷害保険
SUPのための保険


ウォータースポーツを安心して楽しむための保険

傷害保険は一般的に日常生活中においてケガをした際に保険金を請求するイメージがありますが、スタンドアップパドルボード等 マリンスポーツ中に他人にケガをさせた際の補償やご自身のケガの補償・用品が壊れてしまった場合にも保険金が支払われます。

あいおいニッセイ同和損保
タフ・ケガの保険

  • 事故によるケガ、賠償事故、身の回り品の損害など、 スポーツ中や日常生活中などの様々な事故を補償!
  • 「ご本人さまのみ」の補償も、「ご家族全員」※1 の補償も選択可能
  • (例)
    【傷害補償】 強風に流されたボードが身体にあたりケガをし、通院した場合
    【携行品損害補償】 リーフ、テトラ等に接触し、ボードを破損してしまった場合
    【個人賠償責任】 波に乗っていたサーファーにパドルをぶつけてケガをさせてしまい、 法律上の賠償責任を負った場合など
  • 「ワイド」・「ベーシック」・「エコノミー」の3つの基本プランからお選びいただけます。

※1 家族型では、「本人またはその配偶者の同居の親族」または「本人またはその配偶者の別居の未婚の子」をいいます。
 「タフ・ケガの保険」はパーソナル総合傷害保険のペットネームです。

※あいおいニッセイ同和損保のページへ

B18-102858
2018年11月作成

このページは「タフ・ケガの保険」の概要を説明したものです。ご契約にあたっては必ず「タフ・ケガの保険」パ ンフレットおよび「重要事項説明契約概要のご説明・注意喚起情報のご説明」をあわせてご覧ください。また、詳しくは「ご契約のしおり(普通保険約款・特約)」をご用意していますので、必要に応じて引受保険会社ホームページをご参照ください。もしくは、取扱代理店または引受保険会社までご請求ください。ご不明点につきましては、取扱代理店または引受保険会社にお問合せください。