最新号

第268号(2020年6月1日更新)

最新号

PDFで最新号を見る

※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部の連載企画を休載しております。ご理解いただきますようお願いいたします。

次号(第269号・7月1日発行予定)は、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、 発行を延期させていただきます。なお、現時点で発行日は未定です。

次号は 「昭和カルチャー」について特集します。


特集:
やっぱり「ファン」はやめられません

横浜スタジアムとともに

ライター 村瀬秀信

「清く正しく美しく」に注ぐエネルギー

演劇ジャーナリスト 中本千晶

知るほどに感じるプロレスの奥深さ

声優 上坂すみれ

Ayako×Satokoの
お菓子な姉妹 野菜おやつレシピ
トウモロコシ×プリン

バックナンバー

やっぱり「ファン」はやめられません

ファンとは「スポーツや芸能、また選手・チーム・芸能人などの、熱心な支持者や愛好者。ひいき」(大辞泉)。尊敬や憧れ、共感などを抱き、ときに歓喜し、ときに落胆しながら、対象を見つめ続けている人がいます。今号では、さまざまなファン心理をひもときながら、人が人を応援する魅力について考察します。

Ayako×Satokoの
お菓子な姉妹 野菜おやつレシピ

※新型コロナウイルスの感染予防対策などにより、掲載内容が今後中止、変更となる場合があります。
詳しくは各主催者などにお問い合わせください。


相鉄瓦版は相鉄線各駅などで配布しています。

相鉄瓦版は、1976年3月に創刊した文庫本サイズの広報誌です。相鉄線にご乗車いただいている間(横浜~海老名駅間・特急利用)に読み切れるボリュームが好評で、スポーツや雑学などさまざまなテーマを毎号特集し、相鉄線をご利用いただいているお客さまや沿線の皆さまに親しまれています。