交通系ICカード(PASMOなど)

相鉄バスでは交通系ICカード(PASMOなど)をご利用いただけます。

交通系ICカードのご利用可能路線

全ての一般路線バス、深夜急行バス、高速バス(羽田空港~二俣川駅及び海老名駅)でご利用いただけます。

  • 高速バス(横浜駅西口~富士急ハイランド・河口湖駅)、綾瀬市コミュニティバスでは、ご利用いただけません。

交通系ICカードサービスの実施内容

  • 交通系ICカードのSFからの運賃の引去り
  • 交通系ICカードへのSFのチャージ

全国10種類の交通系ICカードをご利用いただけます。

PASMO(株式会社パスモ)
Suica(東日本旅客鉄道株式会社)
Kitaca(北海道旅客鉄道株式会社)
manaca(株式会社名古屋交通開発機構および株式会社エムアイシー)
TOICA(東海旅客鉄道株式会社)
PiTaPa(株式会社スルッとKANSAI)
ICOCA(西日本旅客鉄道株式会社)
はやかけん(福岡市交通局)
nimoca(株式会社ニモカ)
SUGOCA(九州旅客鉄道株式会社)
  • PASMO及びSuicaのみ、バス利用特典サービス(深夜急行バス、高速バス、コミュニティバスを除く。)の対象となります。
  • PASMO及びSuica(記名式・定期券機能付)のみ、「相鉄バス定期券情報(ICトクトクていき)」を記録することができます。
    「ICトクトクていき」のご案内は こちら から
  • SFとは、カード内にチャージ(入金)された、運賃に使用できる金額のことです。

バス利用特典サービスについて

交通系ICカード(PASMO)の発売場所

相鉄バス(株)では、綾瀬営業所、旭営業所、横浜営業所、鶴ヶ峰案内所においてPASMOを発売しております。

  • バスの車内では発売いたしておりません。

チャージできる場所

  • 相鉄バス各営業所(綾瀬営業所旭営業所横浜営業所鶴ヶ峰案内所
  • 鉄道駅 券売機・チャージ機
    ※駅によりチャージ方法が異なる場合がございます。
  • コンビニエンスストア(一部店舗を除く)
  • 交通系ICカードが利用できるバス車内
    (停車中にチャージをする旨を運転士にお申し出ください。バス車内では千円札のみでのチャージとなります。1,000円ずつ10,000円を超えるまで何度でもチャージができます。)

お問い合わせ