各プレスリリースには日付が記載されており、内容はその日付時点の情報となります。

直営ホテルを台湾・台北に初出店【相鉄ホテル開発・相鉄ホテルマネジメント】

2023年春 韓国、ベトナム、タイに続き4カ国目

株式会社相鉄ホテル開発
株式会社相鉄ホテルマネジメント

相鉄グループの㈱相鉄ホテル開発(本社・横浜市西区、社長・加藤 尊正)では、2023年春に直営ホテルを韓国、ベトナム、タイに続く海外4カ国目として、台湾・台北に「相鉄グランドフレッサ 台北西門(タイペイシーメン)」を出店します。この出店により、海外における直営ホテルは、6店舗目となります。

同ホテルは、地下鉄(板南線・松山新店線)の西門駅出入口前にある大型LEDビジョンを備えた建物を賃借し、直営ホテルとして運営します。同ホテルの道路を挟んだ正面には、若者の最新情報発信地として知られる「西門町ショッピングエリア」がある他、近くには台湾総統府、台北中山堂や西門紅楼など多くの歴史的建造物、行政機関や司法機関も集中しているなど、観光やショッピング、ビジネスにも最適な立地です。

近年、台湾は「観光立国」を政策に掲げ、日本や韓国の他、東南アジアからの観光客誘致を強化しています。現在は、コロナ禍による打撃を受けているものの、事態が収束した際には、国内観光需要をはじめ、海外からの観光およびビジネスの需要回復も見込まれます。

同ホテルは、㈱相鉄ホテル開発が100%出資する台灣相鐵飯店開發有限公司(本社・台北市大同区、董事長・大嶋 茂)が建物を賃借し、内装工事などを実施。相鉄グランドフレッサ(Sotetsu Grand Fresa)ブランドとして、㈱相鉄ホテルマネジメント(本社・横浜市西区、社長・加藤 尊正)が設立する、現地運営法人が運営を受託する予定です。

ホテル外観

相鉄グランドフレッサ 台北西門の概要(予定)

1. 所在地

台北市中正区中華路一段57号

周辺地図

2. 建物名

台灣人壽寶慶路飯店大樓

3. 建物構造

鉄骨造 地下5階、地上14階建

4. 延床面積

17,464㎡

5. 客室数

200室

6. 付帯施設

レストラン、ジム、駐車場

7. 開業日

2023年春

㈱相鉄ホテル開発の概要

1. 会社名

株式会社相鉄ホテル開発

2. 所在地

横浜市西区北幸二丁目9番14号

3. 資本金

1億円

4. 出資会社

相鉄ホールディングス㈱ 100%出資

5.社長

加藤 尊正〔㈱相鉄ホテルマネジメント 社長兼任〕

6.設立

2010年7月1日

7.事業内容

宿泊特化型ホテルの開発保有業

㈱相鉄ホテルマネジメントの概要

1. 会社名

㈱相鉄ホテルマネジメント

2. 所在地

横浜市西区北幸二丁目9番14号

3. 資本金

1億円

4. 出資会社

相鉄ホールディングス㈱ 100%出資

5.社長

加藤 尊正〔㈱相鉄ホテル開発 社長兼任〕

6.設立

2017年7月14日

7.事業内容

宿泊特化型ホテルの運営、フランチャイズ事業ほか



印刷用 報道発表用資料(PDF 版)