各プレスリリースには日付が記載されており、内容はその日付時点の情報となります。

2022年9月7日(水)、北海道にフレッサブランド初出店「相鉄フレッサイン 札幌すすきの」を開業【相鉄ホテルマネジメント】

豊水すすきの駅から徒歩1分の好立地

株式会社相鉄ホテルマネジメント

相鉄グループの㈱相鉄ホテルマネジメント(本社・横浜市西区、社長・加藤 尊正)では、2022年9月7日(水)に、「相鉄フレッサイン 札幌すすきの」(以下、同ホテル)を開業します。「相鉄フレッサイン」の北海道への出店は初となり、同ホテルの開業により、開業準備中を含め「相鉄ホテルズ」の直営店は62店舗となります。

1. アクセス

札幌市営地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」4番出口から徒歩1分、札幌市営地下鉄南北線「すすきの駅」3番出口から徒歩4分の好立地。

2. 周辺のロケーション

北海道最大の繁華街「すすきの」に位置し、札幌二条市場も近く、ショッピングやグルメが楽しめるスポットがたくさんあります。また大通公園や札幌時計台も徒歩圏内にある他、JR札幌駅や各バスターミナルへのアクセスも良く、ビジネスはもちろん、観光拠点としても大変便利です。

3. 施設の特長

  • 全館浄水システム"良水工房"〔㈱相鉄ピュアウォーター(本社・横浜市泉区、社長・石井 聖康)〕を設置し、客室の洗面台やシャワー、トイレをはじめ、ホテル内全ての水を優しい水"SOU美SUIそうびすい"にしています。(テナント店舗除く)
  • 当ホテルは、キャッシュレス決済限定ホテルです。ご宿泊代は各種クレジットカード、QRコード限定でのご精算となり、現金でのお支払いはできません。
  • 客室の割合:ダブル102室、ツイン98室(ユニバーサルツイン2室含む)
  • スマートフォンで客室の開錠ができ、ルームキーを持ち歩く手間がなくなります。(アプリ会員限定)
  • 客室内のテレビには、ネット動画配信サービスのアプリがインストールされています。対象サービスのアカウントをお持ちのお客さまは、ご自身のIDでログインしてご視聴いただけます。
    ※ QRコードは、㈱デンソーウェーブの登録商標です。

なお、同ホテルの開業を記念して、お得にご宿泊いただける「開業記念プラン」を設け、2022年6月13日(月)から予約受付を開始します。


84室あるスタンダードツイン
「相鉄フレッサイン 札幌すすきの」(イメージ)

「相鉄フレッサイン 札幌すすきの」の概要

1. 所在地

北海道札幌市中央区南5条西2丁目6-1

2. アクセス

札幌市営地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」4番出口から徒歩1分
札幌市営地下鉄南北線「すすきの駅」3番出口から徒歩4分

3. 建物構造

鉄筋コンクリート造 地上13 階建て

4. 延床面積

4,965㎡

5. 客室数

200室

6. 開業日

2022年9月7日(水)

ホテル周辺地図

開業記念プランの概要

1. 対象施設

相鉄フレッサイン 札幌すすきの

2. 対象期間

2022年9月7日(水)~11月30日(水)

3. プラン料金

(税込み・1室)
ダブル2名利用 6,020円~ 1名利用 5,320円~
ツイン2名利用 7,420円~
※いずれも1室あたりの料金です。

4. 予約開始

2022年6月13日(月)から、「相鉄フレッサイン 札幌すすきの」ウェブサイト、公式アプリで予約受付を開始します。

〈エリア統括支配人のコメント〉
当ホテルは、札幌市営地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」から徒歩1分の好立地にあります。すすきの繁華街や札幌二条市場も徒歩圏内にあり、プロ野球やライブイベントなどが開催される「札幌ドーム」へも乗り換えの必要がなく、アクセス抜群です。都心にいながら、四季折々の美しい自然を身近に感じることができる北の大地「札幌」で、安心・安全と共に快適な空間をご提供することで、より多くのお客さまに愛され、親しまれるホテルを目指し、スタッフ一同取り組んでまいります。

東日本エリア 統括支配人 石黒 敏功

※SOU美SUI(そうびすい)とは
全館浄水システム"良水工房"を導入した、相鉄ホテルズが提供する水の総称です。ホテル内全てのお水とお湯をカラダにやさしいお水にしております。飲料はもちろんのこと、シャワーや入浴、歯磨き、洗顔などで触れてやさしいSOU美SUIをご体験ください。
SOU美SUIに関する詳細は、相鉄ホテルズ公式ウェブサイト内「SOU美SUIについて」にてご確認いただけます。

㈱相鉄ホテルマネジメントの概要

1. 会社名

㈱相鉄ホテルマネジメント

2. 所在地

横浜市西区北幸二丁目9番14号

3. 資本金

1億円

4. 社長

加藤 尊正〔㈱相鉄ホテル開発 代表取締役兼任〕

5. 設立

2017年7月14日

6. 事業内容

宿泊特化型ホテルの運営、フランチャイズ事業ほか



印刷用 報道発表用資料(PDF 版)