各プレスリリースには日付が記載されており、内容はその日付時点の情報となります。

新生「港南台バーズ」の詳細が決定【相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント】

2021年春、注目の大型専門店が加わり新しい魅力をプラス
地域に愛されるランドマークへ

株式会社相鉄アーバンクリエイツ
株式会社相鉄ビルマネジメント

相鉄グループの㈱相鉄アーバンクリエイツ(本社・横浜市西区、社長・森村 幹夫)と㈱相鉄ビルマネジメント(同)は、2021年春にリニューアルオープンを予定している「港南台バーズ」のリニューアルフロアについて、その詳細と入居テナントを決定しました。

これは、2020年8月に髙島屋港南台店が閉店したことに伴い、同店が入居していたエリア約17,000㎡を「港南台バーズ」として増床し、2021年春にリニューアルオープンをするものです。

リニューアルフロアには、関東最大の面積を誇る売り場に、食品・生鮮品などを扱う“食”の大型専門売り場を備えた「無印良品」が出店する他、県内最大級の売り場面積となる「ノジマ」や「コーナン」、「アカチャンホンポ」、「ジーユー」などが出店し、港南台バーズの専門店に新しい魅力をプラスします。また既存店舗の「ユニクロ」は売り場面積を拡大し、装いを新たにリニューアルします。

ベビー・キッズ向け店舗が入居する2階エリアには、室内キッズスペース、授乳室、オムツ替え室などを揃える他、屋上には遊具エリアを新たに設置するなど、ご家族で楽しく快適に過ごせる商業施設に生まれ変わります。

現在85の専門店が集まる港南台バーズに大型専門店を中心とする8店舗が入居するリニューアルエリアが加わる相乗効果によって、街のにぎわいの起点となるランドマークとして、今まで以上に地域の皆さまに愛される商業施設を目指してまいります。

なお、リニューアルオープン日などの詳細は、決まり次第お知らせします。

港南台バーズの外観
新生港南台バーズのフロア概要

「港南台バーズ」リニューアルの概要

1. リニューアルオープン日

  • 2021年春(予定)

2. リニューアルの特徴

(1)髙島屋港南台店が入居していたエリア約17,000㎡を「港南台バーズ」として増床

  • 生活雑貨・家電・ホームセンター・ベビー用品など、新たなテナントを追加し、子育て世代・ファミリー層を中心に、日常生活をサポートする店舗をラインアップ

(2)子育て世代をサポートする以下の設備を充実

  • ベビー・キッズ向け店舗が入る2階エリア
    「室内キッズスペース」などを新設する他、「授乳室&オムツ替え室」を増設
  • 屋上エリア(広場)
    幼児から小学生まで幅広く遊べる「屋上遊具エリア」、家族で楽しめる「屋上バーベキューエリア」(予定)を新設

3. リニューアルフロアに入居する新たなテナント(8店舗)

①無印良品(関東最大の売場面積、食の大型専門売り場としては関東地域初)

店舗情報
着心地の良いウェアや素材にこだわった食品、使い勝手を考えたシンプルで機能的な文具や家具まで、暮らしのまわりのすべてが揃います。
加えて、お客さまからご好評いただいている冷凍・チルド食品をはじめ、お菓子の量り売りや給水サービスなど、食に関わる新サービスを拡充。また、これまでの食の取り組みをさらに発展させ、食を通じて「おいしいって何だ?」を生活者に問い、お客さまと生産者との信頼やつながり、交流を生みだしていきたいと考えています。
「食と農」をテーマに地元の旬野菜の他、生鮮食品やグロサリー、総菜などを取り扱います。
業種
生活雑貨・衣料品・食料品


②ノジマ(県内最大級)

店舗情報
お客さまの立場に立ったコンサルティングセールスでお客さま満足度NO.1へ。メーカーにこだわらず、ノジマのスタッフがお客さまにぴったりの商品とサービスをご案内します。
業種
家電・モバイル


③コーナン

店舗情報
地域でいちばん“ぴったり”な商品やサービスをお届けするホームセンター
業種
ホームセンター


④ユニクロ(現在の売り場を2.5倍に増床リニューアル)

店舗情報
日々の生活をより豊かに、より快適にする上質なカジュアルウェアを販売します。
業種
カジュアルウェア


⑤ジーユー

店舗情報
カジュアル衣料品や装飾品を販売
赤ちゃんから大人まで、家族で楽しめるトレンドファッションを豊富に取り揃えます。
業種
カジュアルウェア


⑥アカチャンホンポ

店舗情報
お客さま一人ひとりの幸せな出産・子育てをサポートする「マタニティ・ベビー・キッズ用品専門店」
業種
ベビー・キッズ用品


⑦スタジオマリオ

店舗情報
写真専門店「カメラのキタムラ」の記念日スタジオ
業種
フォトスタジオ


⑧大黒天宝くじ

店舗情報
宝くじ・toto・ギフトカードの販売
業種
宝くじ

「港南台バーズ」の施設概要

1. 所在地

横浜市港南区港南台3-1-3
JR京浜東北線・根岸線「港南台駅」すぐ

2. 店舗数

85店舗(2020年12月現在)
※そうてつローゼン、シネサロン除く

3. ターゲット

子育て層を中心に、周辺住民および通勤・通学利用者など地域の皆さま

4. 運営者

㈱相鉄ビルマネジメント

「港南台バーズ」の新型コロナウイルス対策

  • スタッフのマスク着用、毎日の検温、手指の消毒の徹底
  • 多くのお客さまが手を触れる箇所の消毒を強化
  • 外気の取入れ量拡大、出入口扉の開放により、換気を強化
  • 食料品レジなどでは飛沫防止シートの設置や待ち列の間隔設定
  • レストランや休憩スペースでは、座席の距離を確保
  • お客さまとスタッフとの適切な距離を保つよう配慮


印刷用 報道発表用資料PDF版